遺伝子病検査に対する取り組み

今と未来の「笑顔」のために

無料遺伝子病検査はじめます

遺伝性疾患に対する取り組み

ワンちゃん・ネコちゃんの遺伝子を調査し、遺伝性疾患を事前に把握しておくことで事前に病気に備えることができるようになります。

私たちは遺伝子研究機関と提携し遺伝子異常に関する病気と真摯に向き合います。
ワンちゃんネコちゃんとお客様の未来の「笑顔」を作るために。

無料遺伝子病検査を実施することで出来ること

  • 遺伝性疾患をあらかじめ知る事で遺伝病について理解を深める事できます。

  • 事前にリスクを理解することで最適な飼育方法を選ぶことができます。

  • 病気が発症した場合でも早期発見や進行を遅らせるなどの対処ができます。

  • 今後遺伝性疾患を持ったワンちゃん・ネコちゃんを新たに増やすことなく交配ができます。

無料遺伝子病検査の流れ

step01
STEP01
入荷時該当犬種の検査申し込み

当社が対象のワンちゃん・ネコちゃんの検査を検査機関に申し込みを行います。

step02
STEP02
ペットの粘膜を採取

当社で専門の担当者がワンちゃん・ネコちゃんの口の粘膜からDNAサンプルを慎重に採取します。

step03
STEP03
専門機関にて検査

DNAサンプルを遺伝子病検査の専門機関に送り、遺伝子検査を行います。
自動解析システムで処理を行い、遺伝子配列の解読を行い遺伝子病の判別を行います。

step04
STEP04
判定結果がCoo&RIKUへPDFにて到着

専門機関で判別した遺伝子病検査結果が「遺伝子病検査結果報告書」として発行され、Coo&Rikuに送られます。「報告書」をご希望のお客様には有料にはなりますが、お渡ししております。

検査対象一覧

検査できる犬種

アイリッシュ・セター, アメリカン・コッカー・スパニエル, イングリッシュ・コッカー・スパニエル, イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル, ウィペット, ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア, ウェルシュ・コーギー・カーディガン, ウェルシュ・コーギー・ペンブローク, ウェルシュ・コーギー・ペンブローク, オーストラリアン・シェパード, オールド・イングリッシュ・シープドッグ, キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル, グレート・ピレニーズ, ゴールデン・レトリーバー, シー・ズー, シェットランド・シープドッグ, ジャーマン・シェパード・ドッグ, ジャイアント・シュナウザー, ジャック・ラッセル・テリア,スムース・コリー, セント・バーナード, ダックスフンド(カニーンヘン), ダックスフンド・ミニチュア(スムース、ロングヘア), ダルメシアン, チワワ, テンターフィールドテリア, ドーベルマン, ノーフォーク・テリア, パーソン・ラッセル・テリア, バーニーズ・マウンテンドッグ, パグ, パピヨン, ビーグル, ビション・フリーゼ, プードル( スタンダード), プードル( トイ), プードル( ミニチュア), フラットコーテッド・レトリーバー, ブリュッセル・グリフォン, ブルドッグ, フレンチ・ブルドッグ, ベドリントン・テリア, ボーダー・コリー, ボクサー, ボストン・テリア, ポメラニアン,ボロニーズ, マルチーズ, ミニチュア・シュナウザー, ミニチュア・ピンシャー, ヨークシャー・テリア, ラフ・コリー, ラブラドール・レトリーバー, ワイマラナー, 柴

検査できる猫種

アビシニアン, アメリカン・カール, アメリカン・ショートヘア, エキゾチック・ショートヘア, エキゾチック・ロングヘア, エジプシャン・マウ, オシキャット, オリエンタル, キンカロー, コーニッシュレックス, コラット,サイアミーズ, サイベリアン・フォレスト・キャット, シャム, シャルトリュー, シンガプーラ, スクーカム, スコティッシュ・フォールド, スコティッシュ・フォールド, スコティッシュ・フォールド・ロングヘア, スコティッシュ・フォールド・ロングヘア, スフィンクス, セルカークレックス, ソマリ, デボン・レックス, トンキニーズ,ノルウェージャン・フォレスト・キャット, バーマン, バーミーズ, ヒマラヤン, ブリティッシュ・ショートヘアー,ブリティッシュ・ロングヘアー,ペルシャ,ベンガル,ボンベイ,マンチカン,ミニュエット,メイン・クーン,メイン・クーン, ラ・パーム, ラガマフィン, ラグドール, ラムキン, ロシアンブルー

無料遺伝子病検査QA

01購入時に行った無料遺伝子病検査以外の検査を追加で申し込みすることはできますか。

     

現在、検討をしております。

02検査はどのくらいの期間かかりますか

随時検査を行っておりますので、詳細はお問い合わせください。

03遺伝子病検査前に購入し、その後遺伝子異常であった場合はどのような対応をしてもらえますか。

遺伝子異常という検査結果が出た場合、「全額返金」いたします。
その他詳細はお問い合わせください。

04遺伝子病検査で遺伝子異常が発見されたワンちゃん・ネコちゃんはどうなりますか。

遺伝子病検査で異常が発見された場合は当社にて保護・譲渡犬・猫として告知と適正な説明を行いご理解の元里親に譲渡いたします。譲渡が決まるまでは当社で責任をもって飼育していきます。
また、遺伝子異常が判明したブリーダー様には報告とアドバイスを行い、遺伝子病のリスクを最小限に抑えて適切な交配ができるよう努力致します。