ワンちゃん図鑑

ペキニーズPekingese
生まれた国:中国中国
  • ペキニーズ
  • ワンちゃんの個性

    ペキニーズ

  • 特徴

    体重
    オス:3~6kg メス:3~6kg
    毛質
    長毛で量の豊富なダブルコート
    毛色
    ブラック、レッド、フォーンなどさまざまな色がある。
    大きさ
    体高
    オス:20~25cm メス:20~25cm
  • ワンちゃんの適性

    • ワンちゃんの適性
性格
愛らしい外見を持ったペキニーズ。独立心が強く、とても頑固な意思を持ち、自分のやり方を主張します。人に抱かれるのを好まない子もおり、マイペースに過ごすことを強く望みます。
しかし、自分の好きなときには尻尾を振って甘えることもあり、飼い主を独占しようとすることも。テリトリーの所有欲も強いです。犬の中でも猫に近い性格を持っていると言われています。
また、ペキニーズは人見知りをするので、家族以外にはなかなかなつきません。知らない人に対しては、冷然としています。
勇敢で負けず嫌いなところもあるペキニーズ。ケンカになると、決して引きません。しかし、ほかの犬へケンカを売りに行くようなことはないでしょう。
日常のお世話
長毛でダブルコートを持ったペキニーズは、ダブルコートの犬の中でも特に下毛の量が多いです。喚毛期には多量の抜け毛があります。皮膚の健康を保つためにも、ブラッシングは毎日行いましょう。手を抜くとすぐに毛玉ができてフェルト状になり、手入れのしにくくなってしまいます。
シャンプーは、毛を傷めるので頻繁に行わなくても大丈夫です。汚れが目立つようであれば、1?2ヶ月に1度程度行えば良いでしょう。
ペキニーズの特徴でもある顔のしわは、汚れがたまりやすいです。この汚れを放置すると、皮膚に炎症を起こすことがあります。特に食事のあとなどは汚れやすいので、濡れタオルなどできれいにふき取ってあげましょう。
ペキニーズは、小型で活発な性質ではないので、散歩は気分転換程度に行うくらい時間で十分です。暑さに弱い体質で、呼吸困難になりやすいので、夏は散歩に行かない方が良い場合もあります。
室内の空調管理には気をつけるようにしましょう。
運動不足になりやすいうえ、体質的に太りやすいので、食事の量や質は注意してください。
ペキニーズは長い毛に隠れて見えにくいですが、胴長で脚は短めの体型をしています。ソファやベッドから飛び降りたりすると、背中や腰に負担がかかってしまうので気をつけなければなりません。特に高齢になってきたら、休む場所は低い場所に作ってあげましょう。
気位が高い性格をしたペキニーズ。猫のような性質と頑固さがあるため、しつけがしにくく、あまり初心者向きではありません。しかし、信頼関係が作れれば、愛情豊かに振る舞ってくれます。子犬のうちからけじめをつけて、しっかりしつけをしていきましょう。
歴史・起源
ペキニーズは昔、中国の宮廷で飼われていた愛玩犬です。その黄金色をした豊かな被毛から、ライオン・ドッグと呼ばれていました。その歴史は、紀元前にさかのぼると言われています。ペキニーズについての記載がある最古の記録は、8世紀ごろのものになります。
祖先犬と考えられているチベタン・スパニエルはチベット生まれの犬で、チベットの寺院で僧侶によって繁殖、飼育されてきました。仏教やラマ教では、「釈迦はその偉大な力により、獰猛な獅子をも服従させる」と考えられており、獅子に似た犬となるよう改良したペキニーズを各国の宮廷への献上物としてきたのです。
ペキニーズは獅子犬として、宮廷外への門外不出として大切に扱われていました。西太后が定めたとされるスタンダードに則って、繁殖は宮廷内のみで行われていたそう。宮廷外に持ち出した者は、死刑になったとも伝えられています。
この神聖な獅子犬のペキニーズですが、魔よけの力があるとされて、皇族の葬儀では柩を率いて墓まで先導するという役割も担っていました。1911年に行われた西太后の葬儀でも、モータンという名のペキニーズが棺を墓まで先導したことは、有名な話となっています。そんな門外不出のペキニーズは、西太后が1860年の阿片戦争に負けてしまったため、5頭を残して宮殿を離れなければならなくなりました。それをイギリスの軍人が国に持ち帰り、ビクトリア女王に献上したところ、犬好きなビクトリア女王がこれを繁殖し、イギリス国内で王族や貴族に飼われるようになったのです。
その後、1893年には初めてドッグショーに出展されたペキニーズ。その愛嬌のある姿が人気となって、世界中に広まっていきました。アメリカンケンネルクラブでは1909年に認定を受けています。
気をつけたい病気
骨軟骨異形成、水頭症、乾性角結膜炎、眼瞼内反症、環軸亜脱臼、気管発育不全、鼻腔狭窄、軟口蓋過長症、短頭種症候群

我が家のペキニーズ情報

保護したワンちゃんがペキニーズ(白)♀ブリーダーの汚さに愕然!ペキニーズの性格は静かですけど、結構頑固な子が多いです☆ペキニーズは大好きで大好きです。

我が家のワンちゃん・ネコちゃんの情報を投稿する


※投稿にはお時間がかかります。あらかじめご了承下さい。